2014年11月25日

アクアウォッチング〜茨城県アクアワールド大洗で水中対話ショー〜


スポンサードリンク




クラゲ.jpg


こんにちは、mihoです。

今回は茨城県東茨城郡大洗町磯浜町にある茨城県最大、全国でもトップクラスの大型水族館

「アクアワールド〜茨城県大洗水族館」

この水族館で行われている「アクアウォッチング」に注目!!






▼茨城県アクアワールドの魅力




茨城県東茨城郡大洗町磯浜町にある「茨城県アクアワールド」は、展示水槽数 60 水槽展示生物数 約580種・68,000点の茨城県最大、全国でもトップクラスの大型水族館。

茨城県アクアワールドは「サメ」の飼育に力を入れている水族館で、沢山のサメを一度に見たい方にはお勧めの水族館です。

私は大の魚好きで、家には大きな水槽が現在5台あります。
ある時、家でサメを飼おうと試みたのですが主人が猛反対!!

サメは基本的に速いスピードで直進するので、飼育にはかなり巨大な水槽が必要。

また、肉食のため餌代もバカになりません。

今も水槽のメンテナンス代に万単位でお金を毎月使っているので、そりゃ反対されちゃいますよね・・・。

また、マンション住まいなので水槽の重さに耐えれずに床が抜ける恐れもあり、泣く泣く諦めたという過去があります。(笑)


それはさておき、ここ茨城県アクアワールドでは「マンボウ」の飼育にも力を入れていて、大小さまざまなマンボウを見ることが出来るそう。

餌付けのイベントがあるそうなので、イベントの際には、泳ぎが少し苦手なマンボウが
餌を上手に食べれずにクルクルと回っているユニークな姿が見れるかも知れませんね。






▼アクアウォッチングってどんなことをするの?

スポンサードリンク





茨城県アクアワールドの人気イベント「アクアウォッチング」では
水槽の中に登場するダイバーが、水中カメラで魚たちを映しながら
海の生き物の話をしてくれます。

水槽の中のダイバーは魚の飼育員さんなので、図鑑などでは分からない面白い話が聞けそうですね。



ダイバーごとに紹介したい魚やお気に入りの魚が違うため、1日4回あるショーの内容はそれぞれ全部違うそう。


何度行っても新しい発見があって、大人も子供も毎回楽しめそうです。


また、ダイバーと直接話しが出来る「質問コーナー」もあるので、質問を考えて来場するのも一つの楽しみになりそうです♪


夏休みやハロウィン、クリスマスなどの季節ごとのイベントには、「特別バージョン」のアクアウォッチングも行っているそう!!


デートにも持って来いですね♪


そして、メインスタジアムで行われているイルカ・アシカショーも必見ですよ!!

このショーの様子は、スタンドで見るだけではなく水中窓から見ることもできるので、イルカ達の出番の時には水中を泳ぐ姿やジャンプする前後の様子なども見れます。


家族やカップルなど、みんなで楽しめそうな「茨城県アクアワールド」

一度は行ってみたいですね!!

公式ホームページはこちら アクアワールド茨城県大洗水族館





スポンサードリンク

posted by miho-away at 12:38 | Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。