2014年11月25日

水の上を走る救急車〜水の都ベネツェア〜


スポンサードリンク




救急車.jpg

こんにちは、mihoです。

水の都「ベネツィア」では道路では無く水の上を走る救急車(救急船)が大活躍らしいですよ。

「水の上を走る救急車」が大活躍するのは、イタリア北東部の都市ヴェネツィア。

アドリア海の最深部・ベネツィア湾の潟の上に築かれた水上都市で、都市全体が小さな島々から出来ている運河が縦横に走る水の都なんです。

150を超える運河あって、その運河が177の島々を分けており
運河には400もの橋が架かっているそう。


うぃきぺsぢ.jpg
画像はWikipediaより


「水の都」の他のも「アドリア海の女王」や「アドリア海の真珠」などの別名もあります。


これだけの運河が縦横無尽に走る水上都市では、地上が迷路のように狭く曲がりくねっているため、車がなかなか入れず橋は歩行者専用らしいです。


私は酷い方向音痴なので絶対に住めません。

見たからにくねくね入り組んだ道ばかりに見えますよね(笑)



そんな水上都市の移動には、車で道路を走るよりも船を利用した方が効率的のようです緊急事態の場合もやっぱり船を使うようです。




スポンサードリンク






船.jpg


こんな感じで走っているそう。

日本人から見たら観光船のようにしか見えませんね。

以上、水上を走る救急車でした♪


こちらの記事もよく読まれています。





スポンサードリンク

posted by miho-away at 15:08 | Comment(0) | 雑学・小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。