2014年12月08日

徒歩7分で田中圭・田中麗奈がNHK・BSプレミアムよるドラマ出演


スポンサードリンク




歩く.jpg


こんにちは、mihoです。

今回はNHK・BSプレミアムよるドラマ「徒歩7分」について。

一月スタートのNHK・BSプレミアムよるドラマ「徒歩7分」は、劇団「五反田団」の主宰であり
作家&役者である前田司朗が初めて連続ドラマの脚本を手掛けた作品。

前田司朗さんは、戯曲では岸田戯曲賞、小説ではあの三島由紀夫賞を受賞した実力者なんですよ!!









▼あらすじ









他人とのコミュニケーションが少し苦手な主人公・黒崎依子32歳が一人暮らしを始める。

黒崎依子は定職に就いてないうえに無趣味。



彼氏無し・友達無し・仕事無しのないない尽くしの女。



そんなある日、「田中靖夫」と記された全く知らない相手から手紙がプレゼントが大量に届くようになる。

アパートの隣人や元カレ、妹やお弁当屋さん、ストーカー?のことなど・・・。

彼女が住んでいるアパートから「徒歩7分」圏内で起きる出来事が前田司朗独自の視点で切り取られています。






▼キャストは?


スポンサードリンク





黒崎依子  田中麗奈



田中靖夫  田中圭




その他にも、福士誠治・菜葉菜・石野真子

なども出演されます。











▼ストーカーって誰だろう?








隣人、元カレ、妹、お弁当屋さんまでは分かるんですけど、「ストーカー?」って誰なんでしょう。

公式HP見てもネット上を探してみても全部「ストーカー?」って全部「?」がついているんですよね。

いったい誰を指すんでしょうか(笑)

私の予想では、田中圭さん演じる見知らぬ男・田中靖夫から、大量のプレゼントや手紙が
送られてくるので、そのことを「ストーカー」と主人公の黒崎依子が勘違いしているってことかなぁ?
と勝手に解釈しております(笑)











▼彼氏無しの黒崎依子が田中康夫と恋愛に発展か?










たとえ見知らぬ男性からでも、沢山の手紙やプレゼントが送られてきたら
いい意味でも悪い意味でも気になりますよね。

あっ、でもこのご時世じゃ警戒するだけかも?(笑)

手紙やプレゼントを贈ってくる田中靖夫と黒崎依子、この二人がある時偶然に
(例えば、靖夫がプレゼントを届けるところをたまたま依子が見たとか?)

ドラマのタイトル通り、アパートの「徒歩7分」圏内で出会って恋に落ちるとか素敵じゃないの!!

毎日ときめきの無い専業主婦にはぴったりのドラマ!!
(このブログの管理人は、タイトル通りHousewife=専業主婦です)


なんて思っていたのですが・・・・・。

なんだか、違うみたいです((+_+))


よくよく調べてみると、田中靖夫と黒崎依子の関係性が「兄妹」なんですよね。

でも兄妹で「見知らぬ男」ってのもなんか変ですし、黒崎依子が知らない何か複雑な「過去」があるんじゃないんでしょうか?








▼まとめ








依子のアパートから徒歩7分圏内で起こる何気ない小さな出来事や
かけがえのない瞬間などを描いているドラマ「徒歩7分」

主人公・黒崎依子のアパートから「徒歩7分」圏内というとても小さな範囲で起こる出来事を
奇才と称される前田司朗さんがどのように描いていくのか楽しみなドラマです。






一月スタートの新ドラマ「徒歩7分」
毎週火曜日夜11:15〜11:45
NHK・BSプレミアムで放送開始です。







スポンサードリンク

posted by miho-away at 12:55 | Comment(0) | テレビ・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。